中3女子Kさんとの会話。杉山2号になるのかな? 2018.06.28

昨夜の授業で、中3女子のKさんに、『先生、ここが良く分からないので教えて下さい。』と声を掛けられました。見ると、二次方程式の解の公式を完全平方を利用して導き出す方法でした。二次方程式はまだ学校ではやっていません。

『これはね、両辺をaで割ってこうなる。次にc/aを移項する。それからxの一次の項の係数の半分の2乗のb/2aの2乗を両辺に加える。そうするとこうなって、ここからは平方根の考え方でx+b/2a=±√◎△■=±√●■/2aとなり、最後に左辺のb/2aを移項すると解の公式になる。ポイントはxの一次の項の係数の半分の2乗を両辺に加えてやることだよ。』と教えました。ただ解の公式の証明はやらずに『覚えなさい』が一般の中学校のようです。

この彼女は3月の一カ月で、式の展開・因数分解・平方根・二次方程式・二次関数・三平方の定理・相似な図形の『数学ぶった切り』の全てをほぼ完璧に仕上げました。主要5科目はオール◎なので、かなり優秀です。『ところで期末テストできたかな?』には、『2◎△でした。』と。『それだけ取れれば十分だね。ところでG高校が志望だったよね?』と言ったら、
『そうなんですけど、私立なので特待じゃないと行けるかどうか。私には妹もいるし。。。』という返事でした。『特待か…授業料免除で良いけどG高校の特待はハードル高いよ。でも良い学校だと思うよ。』なんて話をしました。

年間に高校に納める授業料等は70万円位だと思う。確かに県公立高校の12万円位と比べれば58万円の差がある。中学生の彼女にしてみると親にあまり負担を掛けたくないと考えているのかも知れません。

杉山さんから前に聞いた話では、『私は中学の時に、母から私立へは行かせられないから、県公立に行けなかったら働きなさい。って言われていました。沼津高専受けてみないかって中学の先生に言われて、併願は沼津東高にしたかったけど、高専×、沼東×で私立受けられないじゃ、行くとこがなくなっちゃうので、沼津西高を併願にしました。でも高専に合格したら、中学校の先生が、西高さんには辞退しとくよで、西高は受験出来ませんでした。
私立高入試の時なんて一人で教室で自習でした。。。』と。

字も上手いし勉強も良く出来たので、高専の3年まではテストプリントの原稿作りのアルバイト、高専4年からは講師のアルバイトで活躍してもらました。たしか車の免許も、中古で買った車もアルバイトのお金で支払ったと聞いています。『自立前進』そのものです。Kさんも杉山さんのように『自立前進』されて行くのではないかと思います。

夏を乗り切るには、『食べる事』ですね。2018.06.27

昨日も今日も蒸し暑いです。花も良いのですが、食べないと駄目ですね。塾生の中には熱を出したりして欠席する生徒も出ています。部活動も本格化して体力の消耗も激しいのかな?と思います。それに学校の授業・宿題・塾で塾生も大変と言えば大変ですね。しっかり食べて夏を乗り切って行こう。

中3生は、がんばり時です。2018.06.26

期末テストの答案も返され始めています。良い点が取れていれば良いのですが、もし不本意な結果になったとしたら、諦めずに勉強に向かうしかないですね。

中間・期末のテスト結果、提出物、授業態度などで一学期の成績は確定です。

二学期の好成績を目指して勉強に没頭するしか道はない。二学期の内申点が悪ければ、志望校を変更する事になると思います。
本気で勉強に取り組んで下さい。

花壇の世話に尽力します。2018.06.26

僕の趣味は園芸です。昨日6/25には、サルスベリのピンクが1本開花しました。
嬉しくて仕方ありません。ゼラニウム、紫陽花、サルスベリ、ゼニアオイ、コバノランタナなどが花壇にあります。ネギなんかも植えてあるので薬味には不自由しません。スーパーのネギは買った事がありません。

勝手に『花がある塾なら生徒は来てくれる。』と確信しています。

花があった方が気持ちも和むしいいんじゃないかな?と思っています。オクラもそろそろ蒔こうと思っています。花は綺麗だし、実も美味しいし楽しみです。親父殿は亡くなりましたが、いつの間にか同じ事をやっています。
草取り、花がら取りと手がかかりますが、父を偲びつつ楽しみたいと思います。

中学生の頃。 2018.06.23

今日は『数学検定』の検定日です。
なにをどうして塾をやったのか、たいして真面目な男でもない自分が塾長をやっています。

塾生には日頃、『勉強を頑張れ。良い点を取れ。』なんて偉そうな事を言っていますが、自分が中学生の頃より、塾生の方がよっぽど真面目だと思う。

大学では数学を専攻卒業したけど、遊びに忙しくて、やっとこ卒業したレベルです。母が教員で厳格だったので、中学・高校・大学と猛反発していました。中学生の頃の小遣いは5千円。50年前の5千円は価値が相当にあった。マンガ雑誌が70円くらい。アイスが20円か30円。コーラが45円だったと思う。お金だけは沢山貰っていた。親戚もなにかと小遣いをくれていた。タバコも覚えた。当時のハイライトは1箱70円。
父に見つかりぶっ飛ばされた。

高校に入ってからは、失恋もあって勉強に没頭した。『女なんか信用しない。』と固く心に誓った。若いからお腹も減る。小遣いは5千円のままだったけど、腹が減るし、タバコ代もかかるから足りなくなる。母は厳しいからお金はくれなかった。

でも、父は陰に隠れてお金をくれた。3千円の時もあったし、1万円の時もあった。

大学になってからは、金の無心に拍車がかかった。当時の仕送りは8万円。当時の新築のハイツ家賃が2.5万円だから十分な筈だけど、僕は月に4回くらい『金がない。お金下さい。』をやっていた。最高は月に45万円貰った。今のレートにしたら、100万円位だと思います。

父は亡くなり、今、塾と富士の実家、相続した土地が残っています。馬鹿息子だけど、命のある限り守ってやろうと思っています。

子供の方が、大人よりずっと素直だと思う。2018.06.21


僕にも二人の息子がいます。赤ん坊の時、ヨチヨチ歩きの頃、保育園、小学校、中学校、高校、大学を経て社会人となりました。二人とも家を離れて東京と秋田ですので、家内と僕と、亀の牛若の暮らしになって、少し寂しい気もしていますね。

塾生を見ていて、『やっぱり若い人の方が、大人より素直だな。。。』と感じます。

『勉強なんて嫌だ。。。』と心の中では思ったりすると思うし、学校の課題なんかも、『めんどくさい。こんなの。』と感じていると思うけど、なんだかんだ言いながら提出している。年齢を重ねると、残念ながら、『ずるさ』も学習してしまいます。若い人ほど、『真面目にやらなきゃ…』が強いと思います。今日、明日の期末テストに全力で取り組んで欲しいと思います。

テストには、『濃い文字・数字』で書くことです。2018.06.20

今日は雨。夜には本降りになるかも知れません。
五中を除く中学校では、明日と明後日で期末テストです。
前に塾生に、『自信を持って書いて、疑って見直せ。』と言ったら、
『テスト当日に手のひらにボールペンで書いて行って案外上手くいった。』という生徒がいました。書く時は濃く書くことです。薄い文字・数字では駄目です。鉛筆はBか2Bをお勧めします。薄い文字・数字ではミスを招きます。自信を持って書いて、自分はそそっかしいからと疑って見直しです。期末テスト頑張って下さい。

イサキの尾頭付き、塾賄いにも感謝です。食べていれば、きっと良い事がある。2018.06.19

昨日は嬉しい『見積書』を戴いて、『たまには、良い事あるなぁ…』と思いながら帰宅しました。台所を見たら大きなイサキの焼き物があり、家内に聞いたら、『実家からお裾わけで貰って来たので焼いたわよ。』と。御義母さん作のポテサラと家内作のコンニャクの煮物もありました。感謝だな。。。です。塾の夕方の賄いは、たこ焼き・ポテト・キャベツの蒸し物?と、赤ウィンナー1本、インスタントラーメン。

家食も塾食もお金は余りかかっていないけど、十分に美味しく戴きました。
やっぱり食べていれば、きっと良い事がある。と、確信しました。

超有難い、『見積書』が届きました。感謝です。2018.06.18

塾の看板の蛍光管が何本か切れて、『蛍光管を替えなくちゃ…』と色々問い合わせたりしていました。今日、待っていた『見積書』が届きました。LED管にしてもらっても、前回の半分の代金です。杉山さんと、『すごい見積書が来たね~』と喜んでいます。本当に有難い工事代金でした。紹介してくれた社長さんにも、深く感謝しています。

杉山さん、心配だろうな。。。2018.06.18

今日の朝に大阪で大きな地震があって、杉山さんも心配している様子。長男君が大阪で一人暮らしをしているので無理もない。幸い、本棚の本が飛び出した程度で済んでいるとの事。ラジオではここ2~3日の間は大きな揺れに注意するよう呼び掛けている。明日、明後日は本降りになるらしい。これ以上被害が大きくならない事を願います。亡くなられた方、ケガをされた方には心よりお見舞い申し上げます。