村松の写真館、更新しました。

東京ビッグサイトに9月5日(金)に行ってきました。『東京の人は、よくあんなにスタスタ歩けるなぁ・・・』といつも感心しています。午前10時半頃から午後2時半頃までひたすら歩いてきました。『開塾記念の品は何かないかなぁ・・・』と思いながらあっちこっち見てきました。3日間で20万人の来場者との事で、田舎者の私は圧倒されてきました。でもひとつ良いものがあったので、これ↓を記念品にしようかな?と思っています。
奥に言わせると、『好みがあるからどうかな?』でしたが、『でも、いいんじゃない?』でしたので、これにしようかな・・・と思っています。

IMG_6825

次男が家に立ち寄りました。

が、、、その時私は布団で夢の中でした。メモが残されていて『常勤教職員として正規採用されました。』と書かれてあり、倍率は10倍だったとの事。次男はどっちかというと私に似ていると思います。不器用、無愛想。でも昨年10月に家をでて少し成長したかな?とも思います。自分が23歳の頃と比較すると、あいつの方がよっぽど真面目なのかな?なんて思います。
勉強の出来は長男には及ばずでしたが、川に落ちた小学生の女の子を背負って家まで送り届けたり、優しい所もあったので、親のはしくれとして喜んでいます。
親父殿がよく言っていた、

『子供なんてチビの頃が一番いいなぁ・・・』を痛切に感じています。

明日は東京のギフトショーに行ってきます。

明日は杉山先生と、『東京インターナショナル・ギフトショー視察』に行ってきます。朝8時沼津駅バスロータリー集合です。参加費ひとり1000円です。
5時には沼津駅に戻ってくる予定です。商工会議所のまちづくり対策室の企画のようです。家内は姉と弟と今日行っています。お目当てはむバッグのようです。

金は生き物だな。。。

ホントはこういうの書かない方が良いかもしれないけど、書いちゃうか。。。300万円位置いたのが70万円くらい分配金を貰えた。3000万も置いときゃ700万円か・・・金は生き物だな。。。

塾の仕事、34年目に突入しました。  260902

正直なところ、すっかり忘れていました。
昨日9月1日は、塾の設立記念日です。親父殿が空から怒っていると思います。
『よしのり、なにをやってるんだ。設立日を忘れたか!』 でありますなぁ。。。

『ありゃりゃ・・・昨日9/1は設立記念日だった・・・ミステイクだなこりゃ。。。』です。
8/31はお袋様のご機嫌伺いと、松の木の伐採で疲れ果て、・・・なんて言い訳にもならんなぁ・・・です。では、考えなくては。。。です。

なにかしなくては・・・です。『あまのの、あげまん』なんかいいかな?考えます。

塾は74歳までやる事にしました。 塾長 村松芳範 260901

今日から9月。早いもので今年も2/3が終わって、残すところ1/3です。
『光陰鉄砲玉の如し』です。先日テレビでアフリカに進出する欧米各国の企業と、日本企業の事をやっていました。興味津々だったのはナッツを生産出荷している日本の企業の社長さん。74歳でしたがものすごく若々しかった。4000人の従業員を抱えているのてすが、オートメーション化せず手作業でナッツの選別をやっていました。『この国では、従業員一人の収入で10人が暮らせる。オートメーション化すると人手は減らせるが、そうすると多くの人達の生活を奪う事になるからオートメーション化しない。』との説明でした。
欧米各国のアフリカへの進出はどちらかと言うと富を本国へ・・・と言うのに比べて、日本のは少し違うという番組でした。74歳の社長はもっとナッツの木を植えたい、他の国でもこの仕事を拡大させたいとの事。木が育って実が成るのには15年かかるそうなので、90歳にならないと収入にはならない計算。良い計算だなぁ・・・と感じました。
自分は、『あと10年位塾をやるか。』と思っていましたが、

『あの社長さんの現年齢74歳までやる。』 

に変更します。

中3渡辺君も入塾になりました。親切にして下さい。

昨日の中3長尾君に続いて、渡辺君も入塾になりました。同じく中3の杉本君のお母さん(卒塾生)が見えて、秋期個別と検定指導て90時間を申込みされて帰られました。だんだんと申し込みや問い合わせが多くなってきて嬉しいです。
杉本君のお母さんは卒塾生ですので、軽口も使います。『あのさぁ、塾に寄越してくれれば勉強はさせるよ。お金かかるけど勉強する時間作ってやってよ。バッグ一つ買ったと思ってやってよ。』に、彼女も『そうなんですよね。塾にいる方がいいみたい。私がうるさいからかなぁ~』なんて言っていました。中学生だった彼女が中学生の母親。なんか不思議な気分です。塾生のみんなは志望校に全員合格してもらわないと、私が困ります。私のために合格して下さい!!